花粉をバリアして春もキレイな肌

今年はいつもより早く暖かくなり、もうすっかり春ですね。寒い冬が嫌いな人にとっては朗報でしょうが、花粉に悩まされる人にとっては気が重くなるような話ですね。

私は高校生の頃、春になると必ず肌の調子が悪くなっていました。顔中に小さな蕁麻疹が出来たり、ヘルペスに悩まされたり…。

季節の変わり目に肌の調子が悪くなるという人は多いと思いますが、私は特に春が最悪だったんです。
クラス替えだったり、新学年になることへのストレスなどもあったのでしょうけど、今考えたら花粉のせいもあったのではないかと思います。鼻水や目のかゆみなど、いわゆる“花粉症の症状”というものは出なくても、肌への悪影響ってありますからね。“花粉皮膚炎”という言葉もあるくらいですから。
大人になって高校生の時のような酷い春の肌荒れはなくなりましたが、それでも毎年「春か~。肌大丈夫かなあ」と不安になります。

今は花粉が肌に直接つかないようにするアイテムもあるので『春になると肌の調子が悪くなる』という人は是非取り入れてこの春を一緒に乗り切りましょう!

花粉を防ぐアイテムとして人気なのが、資生堂・dプログラムの『アレルバリア』。
花粉やほこりだけじゃなく、紫外線もバリアしてくれるもの。化粧下地にもなる日中用保湿美容液や、クリーム、ミストなどがあります。特にBB効果のある下地は、それ1本でベースメイクが完了するというお手軽アイテム。無色の美容液なら子供と一緒に使えて便利です。

花粉を防いで春もキレイな肌を保ちたい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする