首パック

首パック

暑い時期がやってくると、薄着になって、肌の露出も増えます。
そうなると気になるパーツはたくさん出てくるわけですが、私が最近すごく気になっているのが首!

私は若い頃、顔にしか化粧水をつけてこなかったんです。首に化粧水をつけるなんていうことは考えもしなかった!

ある時ふと自分の首を見て「なんか顔と違ってシワが多いような…」と気づいた時はもう遅い!
化粧水や乳液を顔と同じように塗ってケアしなくちゃいけなかったんですよね…。
最近になって必死で化粧水やら乳液を塗りたくっています。
いまさらシワがどうにかなるもんじゃないかもしれないけれど、少しでも首の老化を防ぎたくて…。

冬は、コートを着たり、首周りにマフラーやストールを巻いたりして、首が見えないファッションも多いけれど、春や夏になってくるとそうはいかない!

Tシャツだって首は丸見えなわけだし、シャツを着ても、ボタンは2つ3つ外してカッコよく着たいので、首は絶対に見えちゃうわけです。
でもどんなに素敵なファッションだったとしても、首周りにだけ歳出ちゃったら、しかも実年齢より上に見られちゃったらヤバイ!ということで今になって慌てているわけです。

最近は、塗るだけでは物足りず、パックまでしています。
でもこれが結構効果はあるんです。
ただ化粧水や乳液をつけるだけより、パックして浸透させるのとでは、明らかにキメが違う!

もう時間はないですが、これから暑くなる季節に向けて、首のお手入れ必死にやっていきたいと思ってます。

そして夏が終わってもそれは続けていかないとね…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする