ブロッコリーには美肌効果がある

ブロッコリー

たくさんの野菜の中でも、美肌効果があるのがブロッコリーなんです。

ブロッコリーにはレモンの2倍~3倍ものビタミンCが含まれていたり、カロチンやビタミンB群、カリウム、ミネラルなどが含まれていたりと、栄養いっぱいの野菜なんです。

ビタミンCはシミやそばかすに効果がありますし、ビタミンB群は新陳代謝を促したり、肌荒れを予防したりする働きがあります。

ミネラルは体内で作ることが出来ないので食べ物でとる必要があるんですが、ミネラルが不足すると肌荒れの原因にもなりますから、キレイな肌を保つためには欠かせないものですよね。

私は野菜の中でもブロッコリーが一番好きなので、少し前までは毎日必ず食べていました。
シチューにも乗せたりしますが、一番好きなのは、ゆでたブロッコリーを酢醤油で食べること。
私はこれが大好物!
マヨネーズだとカロリーも高いし、摂りすぎるのは肌にあまり良くないかな~と思いついたのがこの食べ方でした。

ちなみに、ブロッコリーって、キャベツを改良して作られたものだって知ってました?!
私、最近知りました。

酢は体にも肌にも良いので、気にせず食べられます。
おいしくて肌にも良いなんて一石二鳥!

是非是非、肌に良い食べ物をたくさん摂って、キレイな肌を目指してくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする